Archive for 7月 3rd, 2014

3rd 7月
2014
written by admin

下肢静脈瘤という病気をご存知ですか?
これは足にある静脈に血が溜まり血管が膨らむ病気です。
特に女性に多くみられます。
この病気は良性なため、治療せずに放置する人が多いのですが
下腿色素沈着や潰瘍形成など重い症状になるケースもあるので
早期発見、早期治療が重要です。

症状としては血管が膨らむだけでなく、痛み、体のだるさや
むくみ、こむら返り、かゆみなどがあります。

下肢静脈瘤の原因ですが、ほとんどが遺伝的体質によって起こります。

治療法ですがいくつかご紹介します。
・硬化療法
硬化剤という特殊な薬を局部に注射し、静脈瘤を消してしまう治療法です。
入院の必要が無く、傷もほとんど残りません。
保険もきくので、治療費は1~2万円です。
・ストリッピング
静脈瘤を発症している静脈自体を抜き取る治療法です。
再発率が極めて低いです。保険もききます。
全身麻酔、腰椎麻酔が必要で、最低でも2箇所傷跡が残ります。
1~2週間に入院が必要です。
費用は7~8万+宿泊費+入院日数です。

コメントは受け付けていません。