Main image
2nd 7月
2014
written by admin

下肢静脈瘤。みなさん聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。
今テレビでも沢山の病気などが取り上げられていて下肢静脈瘤も取り上げられたりしています。下肢静脈瘤とは簡単にいうと足の血管の病気です。足に流れている血液は静脈にある弁によって、逆流などを防いでいるのですが、なんらかの原因によって機能しなくなり、血液が循環されずに足にどんどん血液がたまってしまう病気です。そのために足の血管が盛り上がってこぶのように膨らんでしまいます。見た目からするとかなり怖い感じがしますが、そんなことはなく、今は治療方法も沢山あります。手術して治すものや、切らないで治すレーザー治療、注射による治療、簡単なものでは医療用のストッキングを履いたりと、色々な治療方法があるので、自分に合った治療を受ける事が出来ます。
治療費も方法によってさまざまで、またレーザー治療でも病院によって幅があります。なので病院でよく相談されて自分にとっていい治療方法を選択することが大事なのではないかなと思います。

Comments are closed.